タグ:魚 ( 32 ) タグの人気記事

フィッシュ&チップス

b0217309_7444163.jpg




鱈がまだたくさんあります。
皮を取りはぶいて調理しやすい大きさになったものがたくさんあるんです。
ムニエルもしたし、味噌煮も作れば、次はフィッシュ&チップスでしょ~~!

ということでいつも仲良くしてもらってるいっちゃんの美味しい食卓からレシピをいただいて、挑戦してみました。

究極のフィッシュ&チップスを作ろう♪ ③主役のBattered cod (バタード コッド)です。

いっちゃんのレシピは素人の私たちにも簡単に作れるものばかりなので、揚げ物苦手の私も安心してとりかかれます。

まず、うちにはビールの買い置きが無いです(^^;
ビール買ってきました。
緑の鮮やかなあのビールです。

衣の色が白っぽいのは使ってる油のせいだと思います。
エキストラライトのオリーブオイルで揚げました。時間かけても茶色にならなかった・・・(^^;

ポテトは塩・胡椒とカラアゲの粉を少々ふりかけて揚げてみました。
これも結構美味い!!

本場のあの厚みのあるそしてサクッとした衣。
揚げたて熱々を頂きました。
そうそう、この衣です。これでなくちゃフィッシュ&チップスとはいえないよ!

残ったビールを飲みながらフィッシュ&チップスを食べるなんて・・・オシャレだね~~。
とは思いましたが、ビールはやはり2口くらいしか飲めませんでした。(^^;
アハハ・・・ビール苦手なんです。

んでもって、私はなんと言おうとビネガー派です。
モルトビネガーがあればなお良し!ですが、自宅にそんなものはない。
無いので、富士酢に白醤油をちょっと足してみました。
熱々の鱈を浸して食べると超美味いです003.gif

夕飯におなか一杯食べたのに、夜中にもう一個つまんでしまいました~(汗)
ワインにもよく合いましたです。(笑)

やっぱり衣はもう少し茶色く揚げたいですよね~。
次回は油を変えてみましょう!

いっちゃん、おいしいレシピありがとう。





063.gif

イギリスでの食事はあまり期待してはいけないといわれてました。
もう2昔くらい前のことですからね。今のような食事情ではなかったのです。
ほどなく朝ごはんと街中でのフィッシュ&チップスが意外に美味しいのに気がつきました。
ガイドブックに乗ってるレストランで食べるより、街中のパブのご飯が美味しいと感じました。
パブって飲むだけでもいいし、食事でもいいし、イタリアのBAR(バール)のようなものだなぁと思いましたです。

そうそう、サンフランシスコのフィッシュ&チップスも美味しいですよ(^^)
海岸で(たぶんフィッシャマンズワーフ)にフィッシュ&チップスを売ってる大きなテントが出ていて、すごい行列なんです。
その場で調理しているから揚げ時間を少々待たねばなりません。
注文だけはどんどんとっていくものだから行列の最後のほうの人は大きな声でオーダーを怒鳴らなければなりません。
注文カウンターの中の人は足場が高くなっていて、見下ろすように「はい、次の人~。注文言って~~」と怒鳴ってる。次の人は「2フィッシュ&チップス、ひとつはケチャップ、ひとつはランチ(ドレッシング)」と叫んでる。
そんな中でちっこい私は大きなサンフランシスコ人に埋もれたのか、子供だとおもわれたのか気がついてもらえなかった(^^;
2回目訪れたときもやっぱり怖くて大きな声が出せなかった。後ろの人に「どうぞ先注文して」と譲ったら、その後ろの人があとで私の注文を叫んでくれたんだよね。ほんと助かりましたよ。
ジャンクだけど青空の下で食べるフィッシュフライは美味しかったなぁ。

その後行ったシアトルでも同じような屋台があってフィッシュ&チップスを売ってました。
食べておけばよかったなぁ。でも大きな声出せないから(^^;





↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪



駅前魔女食堂

Facebookページも宣伝
 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-08-08 08:18 | 本日の献立

鱈のムニエル カレークリームソース

b0217309_3262221.jpg



お肉類のほうが多い私ですが、たまにはお魚も食べないといけないと思ってました。
キレイな 鱈 を発見!
鱈はどんな味付けにもできるのですが、まよわずカレー風味に。


・・・・・Recipe・・・・・

【材料】 2人分

鱈 2切れ
塩・酒少々を振りかけて30分ほど置く
b0217309_393440.jpg


小麦粉(出来れば強力粉) 大さじ2

調味液
・カレーパウダー 小さじ1
・セージ(乾燥)  小さじ1/8
・酒 or 白ワイン 25cc
・牛乳        50cc
・胡椒      少々
(調味液は全部一緒にして混ぜて置きます)

バター        大さじ2


今回の付け合せ材料は一人分です
チョイサム 3本
ジャガイモ1/4
生椎茸    1枚
赤と緑のパプリカ 少々
・ジャガイモはくし型に切って、ルクエケースに入れ2分加熱しておきます


材料が整ったら一気に作ります。
ちなみにフライパン一つでできます。

1)熱したフライパンにオリーブオイル(分量外)を小さじ1入れて、チョイサムを炒めます
 塩・胡椒少々ふりかけて炒めます
 お皿の手前に置きます
b0217309_393927.jpg


2)付け合せのほかの野菜を同じようにオリーブ大さじ1で炒めます
 こちらはガーリックソルトを振りかけて炒めました
 
b0217309_394117.jpg


3)ペーパータオルでさっと汚れを拭き、再度フライパンを熱してバターを入れます

4)鱈にたっぷりと小麦粉をつけて、じゅわじゅわしているバターで焼きます。
b0217309_392460.jpg


5)調味液を全部フライパンに入れ、鱈も一緒に弱火でクツクツとろみがでるまで軽く煮ます
塩・胡椒で味を調えてください。
鱈をチョイサムの上に乗せ、カレークリームソースをたっぷり掛けたら完成です
今回は最後の仕上げに やまつ辻田 さんの一味をパラリと振り掛けました
b0217309_39468.jpg



・・・・・Recipe end・・・・・

今回、ハーブは乾燥セージを使ってみました。
タイムがあればよかったんだけど無くて、ローズマリーとどちらにするか迷ってセージを選んでみました。

私がこだわるのは、鱈に粉をつけるときです。事前につけておくのではなく、フライパンに入れる直前につけるほうが落ち着きます。

カレー粉はマコーミックでした。ちょいとヒマラヤンなテイストでなかなか楽しめました。

反省点は、鱈をバターで焼くときちょっと火力が強すぎました。
バターが焦がし状態近くまでなってしまったのです。ムツカシイネ!

鱈を塩と酒で置いてるときの写真は↑2切れです。
ですが、私はオヒトリサマの夕食なので夕べは1切れだけ使いました。
残りの1切れは味噌漬けにしております(^^)
今日は和食だな♪




063.gif

私、先日、ヨガマットを買いました。
元気がでるようにオレンジ色をチョイスしました。
くるくる巻いてどこにでも持っていけます。
で、今はお家の中でいろんなところに敷いてはニヤニヤしています。
持ってるってだけで安心ですよね♪





↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪



駅前魔女食堂

Facebookページも宣伝
 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-08-04 03:39 | 本日の献立


料理記録


by e-shokudo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

(138)
(40)
(39)
(38)
(35)
(32)
(25)
(23)
(23)
(18)
(17)
(17)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)

外部リンク

Links

検索

ブログパーツ

powered by レシピブログ

カテゴリ

全体
本日の献立
お弁当
パン
スイーツ
和菓子
ラーメン
食べ歩き
お気に入りブログ
このブログについて
未分類

最新の記事

古巣に戻ってしまいました
at 2014-07-16 04:36
ローストチキンロール
at 2014-01-18 19:42
焼き鮭弁当
at 2014-01-10 18:16
野菜巻きポーク弁当
at 2014-01-07 17:16
ハンバーグ
at 2014-01-06 06:58

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新のトラックバック

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

お弁当
食べ歩き

画像一覧