タグ:和菓子 ( 8 ) タグの人気記事

京菓子司 亀屋良長

b0217309_162554.jpg



以前から一度体験してみたかった 和菓子教室 に初挑戦してみました。

京都在の友人の薦めもあって 亀屋良長 さんに決定しました。

老舗和菓子店のホームページから、空席情報を見ながら申し込めるので実に簡単です。
便利な世の中になりましたね。

『醒ヶ井の銘水で作る伝統の京菓子』ということで、入り口外に蹲(つくばい)が設置されています。
ご自由にどうぞということで、その場で一口飲んでもいいし、容器に入れて持ち帰ってもよいみたいです。
b0217309_1613436.jpg



時間になると店員さんが同じビルの上階まで案内してくれました。

材料の見本をみながら説明と質疑応答があり、その後いよいよ和菓子の成形に入ります。
まずはエプロンをつけて、石鹸とアルコールで手を綺麗にします。

これが先生の作ったサンプルです。
b0217309_164897.jpg

季節的に蝶と桜。
これに牡丹が欲しいな・・・とは思ったものの口に出さなかったので、上品なマダムに見えたでしょうか(笑)

材料はすべて予め用意されていて、ちぎって→丸め→くぼみをつけ→ひっぱったり→撫でたり・・・
するだけで完成できるようになっています。

これは蝶を作っている途中。
小指や親指の腹をでこういう形にまでなります。
中には白餡が詰まってます。
b0217309_162135.jpg


蝶を仕上げたら次は桜に挑戦です。
これはピンクのなかに餡を詰めて包んだところ。
b0217309_161533.jpg


あまり見栄えはよくないものの、一応完成!
b0217309_1615078.jpg


小さなケースに入れるとそれなりに見えます。
ですが、先生のつくったサンプルと並べると・・・スミマセンって感じです(汗)
b0217309_1614423.jpg



まぁ、素人ですものね。
参加することに意義があるし・・・

レッスンが終わってお茶とお菓子をいただきました。
老舗の和菓子屋さんがフレンチのパテシエとコラボで作っている『餡之匣(あんのはこ)』という興味深いお菓子です。
b0217309_1613957.jpg


スポンジに特徴があって、こんな生地今まで食べたことがありません。
地味に見えるお菓子ですが、なかなかどうして!
一気にファンになってしまいました。

思い切って教室に参加してよかったと思った一日でした(^^)




b0217309_1612812.jpg



京菓子司 『亀屋良長』

住所:京都市下京区四条堀川町東入北側醒ケ井角

定休日:無休

手づくり教室案内はこちらです→






↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-05-06 16:44 | 食べ歩き

茶・銀座 byうおがし銘茶

b0217309_16384323.jpg




映画でちょっぴり泣いたりした後は、クールダウンのために大人のカキ氷を食べにいきました。

カキ氷で有名なサイト、『トーキョーウジキントキ』の管理人さんにかつて案内していただいた大人のカキ氷です。→

今回は私がお友達を案内するのです。

頭が痛くなるから苦手だったのですが、それは氷の状態にあると教えてもらって納得です。

そうなんです、ここのカキ氷は頭が痛くなりません(^^)

案の定少し迷いましたが、なんとかたどりついた うおがし銘茶 茶・銀座
 です。
看板が見えてほっと一安心(^^)

b0217309_16385472.jpg



細長いビルの狭い階段を最上階(3階)まで上ると、汗がダラダラと・・・・(^^;

あいにくの曇り空で、湿度はたぶん98%くらい? 今にも降りそうなお天気です。

1階で買ったお茶券を渡すと、抹茶にするかカキ氷にするのか聞いてくれます。
同時に冷たくした『水出しほうじ茶』を出してくれました。
生き返る思いでしたヨ!


こちらは、抹茶 ことのは を使った濃茶のカキ氷♪
和三盆トッピングです。
横には和三盆の干菓子と甘納豆がそえられています。
お口直しに食べてもいいし、トッピングとしてカキ氷に突っ込んで食べてもOKです(^^)
b0217309_1639459.jpg


b0217309_16384272.jpg

細かなカキ氷に抹茶とたっぷりかけて、その上からシャリシャリにエッジの効いた氷です。
「抹茶の甘みを少し強めにつくってみました」と説明がありました。


次に、同じ ことのは という抹茶なのですが、金印(有機栽培)使用 ということです。
ふわっふわっの氷です。
抹茶と和三盆のトッピングです。
b0217309_16384574.jpg



もちろんどちらも一気に食べても大丈夫。
あっというまに平らげてしまいました。

ちなみにこの 大人のカキ氷 は、7月のみの提供です。


前回訪れた時の日記はこちらです→
2年前だったんですね。
でもはっきりと記憶があるんですよ(^^)





b0217309_1638529.jpg



『茶・銀座』うおがし銘茶銀座店

住所:東京都中央区銀座5-5-6
*東京メトロ 銀座駅B3出口

営業時間:11:00~19:00 (喫茶室は18:00まで)
定休日:月曜日






↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2012-07-14 17:08 | 食べ歩き

ハロウィンの和菓子

b0217309_16253295.jpg




先日、茶巾にした南瓜の和菓子を作りました。
南瓜がまだあるので同じような味で、でもちょっと遊んでハロウィン気分♪

茶巾のときはメープルシロップを入れて、それはそれは美味しくできました。
でも、メープルシロップあの時が最後でした。

今回は普通のグラニュー糖を使いました。
まぁ、OKです。
潰した南瓜に塩をほんのひとつまみ。
グラニュー糖を混ぜて潰しながらよく混ぜます。

餡子は10gずつ丸めておきます。
南瓜で餡子を包んで、丸くまとめ、指で上部中央を押しながら窪みをつくります。
適当にスジを入れて、シナモンをふりかけ、南瓜の皮を小さく切ったものを上から突き刺します。

もう、子供の頃遊んだ粘土細工の要領で完成しました。

縦に長いのもつくってみました。
b0217309_16254023.jpg


丸いのも作ってみました。
b0217309_16254492.jpg


スジをつけるのは、人参をまず5cmほど切り、それを縦4つ割りしたものの一片を使いました。


形をつくるのは楽しい作業です。
どうしたらカボチャに見えるかなぁと思いながら作っていくのですが、
遠い親戚の和菓子屋さんに遊びに行くと、練りきりをつくるツールがあって、
いつもそれを眺めてたことを思い出します。

隅っこで大人しくしていると、和菓子を作るところを見せてくれたっけ。
スジをつけるのは確か20cmほどの長さの木片で、とてもシンプルなものでした。

落雁の型やキメの細かい裏ごし器、焼印を押す鉄製のもの。
いろんな道具がありました。
捨てるように積み上げている月刊の和菓子の雑誌を、
好きなだけ見ていいからと言ってもらったときはすごく嬉しかったのを覚えています。

今は美味しい和菓子を食べる機会が少なくなりました。
こうやって自分でつくってみると、職人さんの凄さってわかりますね。
あぁ、超美味しい和菓子を1個だけでいいから食べたいものです。








↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪



駅前魔女食堂

Facebookページも宣伝
 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-10-30 16:45 | 和菓子

カボチャの小倉茶巾

b0217309_1071019.jpg




先日、連続してさつま芋の茶巾を作ったら、カボチャでもできますか?という質問があったので、作ってみました。

朝市に美味しそうな南瓜があってよかった、よかった(^^)
仕上がりは南瓜次第だと思うのですよ。


・・・・・Recipe・・・・・

【材料】 5個

南瓜  200g
メープルシロップ 小さじ1
塩 ほんの少々
シナモンパウダー 少々

餡子 50g

シナモンシュガー 適宜


南瓜は皮付きのまま量れば約200gありました

b0217309_1065741.jpg



洗って水気は拭かずにそのままラップします
100wで3分で柔らかくなりました(500wなら6分です)

加熱してから皮を取りはぶきます(簡単です)
実だけだと約130gになりました

b0217309_1065419.jpg




熱いうちにフォークなどで潰し、メープルシロップ小さじ1と塩をほんの少々加え、シナモンパウダーを加えて混ぜます

今回は漉し餡です
10gづつ5個にして丸めておきます

南瓜の熱がとれたら、一度丸めてから手の平でつぶし、平らにします
そのうえに餡子を乗せて、ラップで茶巾に絞ります

b0217309_107152.jpg



形を整えてから、茶漉しなどを使ってシナモンシュガーを上からふりかけます
(シナモンシュガー=シナモンパウダー+粉砂糖)

・・・・・Recipe end・・・・・


私、非常にラッキーでした。
南瓜の水分がほどよい感じ。
何もせずにただチンしただけで、混ぜているうちに適度に水分も飛んでくれました。

南瓜は時々とんでもなく水分が多いときがあります。
そうなると、潰してからラップなしで更に加熱して水分を飛ばす必要があるでしょうね。

バターや牛乳を入れても良いのですが、より和菓子感を出したかったので、
素材の南瓜の持ち味を生かすべく、バターと牛乳は未使用です。
糖分は極力少なめに。
餡子が甘いので、南瓜に入れたメープルシロップも少なめです。

今回、アクセントをシナモンにしました。
ナツメグにするかかなり悩んでシナモンをチョイス。

上からシナモンシュガーも降りかけて雰囲気はバッチリ成功です。
これがプロなら、栗のパウダーとか持ってるんだろうなぁと思いました。
栗の粉でも良いと思いませんか?


b0217309_107866.jpg




063.gif

野菜で作るスイーツは密かに注目しているものです。
南瓜は扱い易いので、ちょっと和菓子が食べたくなったらまたこれを作ると思います。






↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪



駅前魔女食堂

Facebookページも宣伝
 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-10-24 10:32 | 和菓子

さつま芋の茶巾

b0217309_1358849.jpg




友達と話していて急に食べたくなったさつま芋の茶巾絞り♪

熱々のさつま芋に無塩バターと砂糖を入れてフォークで潰しながら混ぜ込みます。
牛乳を少し加えて柔らかさを加減します。
塩をほんの少量加えます。

今回は漉し餡を使いました。
中央においてサランラップで包み、くるくると捻るだけで完成です。

分量も量らずに適当に作ってみました。
ほんの一口なんですが、この甘みは癖になりますね~~♪





↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪



駅前魔女食堂

Facebookページも宣伝
 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-10-12 14:21 | 和菓子

水羊羹

b0217309_1072947.jpg



最近、寒天を食べることが多い。
食欲の無いときでも、ちょこっと小腹が空いた時でも、作っておけば口当たり良く、
つるりと食べられるので嵌ってます。

今日は、超簡単な和菓子、水羊羹です。


・・・・・Recipe・・・・・

【材料】 8cm×14cmのタッパ1個分

水(ミネラルウォーター)250cc
粉末寒天 2g
漉し餡(市販のもの) 200g


小鍋に分量の水を入れ、粉末寒天を振り入れます
泡立て器でよく混ぜます

それから中火にかけて、混ぜながら沸騰したら火から下ろし、
こしあんに少しずつ混ぜていきます

満遍なくなめらかにまざったら、容器に入れて冷やします

*粉末寒天の1パッケージが4gなら、材料を倍にして作ります

・・・・・Recipe end・・・・・


餡子なんか作らないものね~~(笑)
スーパーで買ってきたものです。

粒餡なら私もたまに作りますが、漉し餡は面倒なので作りません。

今日のこの割合だと、完成した水羊羹はすごく滑らかで、口に入れて舌で少し圧を加えると自然に崩れて良い感じです。

熊ちゃんの型抜きを使いましたが、お皿に乗せるときはナイフでそっと持ち上げます。
b0217309_1075129.jpg



次に四角く切ってみましたが、断面に躊躇い傷かあると台無しになるので・・・・・
かなり集中して切ることをお勧めします。
b0217309_108678.jpg



おやつの時間が楽しみだわ~~
しっかりと味見はしたけど、ちゃんと渋いお茶を淹れて食べようっと!




↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪



駅前魔女食堂

Facebookページも宣伝
 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-10-08 10:23 | 和菓子

抹茶ゼリー

b0217309_7385795.jpg




ちゅるんとした冷たいゼリーが食べたくなりました。

手元にあるのはスティック状の宇治抹茶です。
b0217309_738596.jpg

10gづつがスティック状の袋に入って10個入り。
お水で溶くだけでもおいしいアイスグリーンティが出来上がるという便利なものでございます。
これ、お砂糖入りです。ちょっとほの甘い抹茶です。

今回のゼリーの素は『アガー』を使ってみました。
アガーというのは常温でも固まるゼリーなんですって。海草から摂れたと書いてあるので、寒天みたいなおのなんでしょうね。


・・・・・Recipe・・・・・

【材料】

宇治抹茶アイスティ 2包(20g)
グラニュー糖 10g
アガー 5g (または粉末寒天)
お湯 約250cc
粒餡 適宜

軽量カップを1個用意します。
その軽量カップに宇治抹茶、砂糖、アガーを入れ、よく混ぜてます。
そこに沸騰したお湯を軽量カップの250ccのところまで注いで、手早くよくかき混ぜます。
容器に静かに注ぎいれます。
2時間ほど冷蔵庫で冷やし固めます。食べる前に粒餡を乗っけて完成です。

*砂糖10gだと甘さ控えめです。


普通の抹茶を使う場合はこちらの分量になります。
【抹茶ゼリー】
抹茶 3g(小さじ1)
グラニュー糖 20g
アガー 5g
お湯 約250cc
作り方は同じです。



・・・・・Recipe end・・・・・

あっさりした抹茶ゼリーに粒餡はよくあいました(^^)


さて、これは別の日に作った緑茶ゼリーです。
パウダー状の緑茶があったので、同じようにして作ってみました。
これもあっさりとして、ちゅるんとして美味しかったです。
b0217309_738565.jpg







↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪



駅前魔女食堂

Facebookページも宣伝
 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-08-11 07:53 | 和菓子

カステラ(挑戦その3)

b0217309_743797.jpg


今年挑戦中のカステラ第3弾です。
いつもは20×20×5cmのアルミの箱で焼いているのですが、それではちょっと高さが足りない。
味は安定してきたので今回は思い切ってパウンドケーキ型で焼いてみました。


・・・・・Recipe・・・・・

【カステラ】

・卵 5個
・グラニュー糖 100g
・強力粉 100g (ふるっておく)
・蜂蜜 大さじ2
・水あめ 大さじ2

1)卵は新鮮な室温ものを用意します。
2)蜂蜜と水あめは同じボールに入れてレンジで30秒加熱し柔らかくしておきます。

3)卵5個は大きなボールに割りいれて、湯銭にかけて泡立てる。
  しっかりキメ細かく角がたつくらいに泡立ってます。
4)グラニュー糖と蜂蜜・水あめを加えます。
5)協力粉を数回にわけて、泡が消えないように混ぜる。
*全部、泡だて器の作業でOKです

6)型に生地を入れたら、両手で持ってトントンと泡が落ち着くまでなじませる。
7)表面はへらの角で切るようになでて、泡を消す。

8)170℃(325°F) に余熱したオーブンにいれ、霧吹きで水をふきかける。
 170℃(325°F)で10分焼き、150℃(300°F)に落として30分。合計40分焼いて完成です。
*ちなみに今回はパウンドだったので、170℃(325°F)で10分焼き、150℃(300°F)に落として40分焼きました。

9)焼きあがったらラップの上に逆さに置き、そのままさらにビニール袋でしっかり包んで常温で2日置く。
3日目は冷蔵庫で冷やします。

*切る時は、一切れずつ包丁を拭いて(洗って)切ると断面は比較的キレイになる。


・・・・・End・・・・・




材料はシンプルなんだけどちょっとした気遣いが必要で、冷蔵庫に入れるまでは油断できないなぁって感じです。
今回のパウンド型での反省点は、混ぜ方にちょっとムラがありました。
気泡の抜き方もザツさったような気がします。
最後に、焼きあがって取り出してみるとなぜか表面に皺がはいってました。

難しいですよ~カステラ。

b0217309_802191.jpg






【お知らせ】
gooブログからexciteブログに変更してみました。
使い方がもひとつわかってませんが、使ってればそのうちなんとなると思います。
ブックマークしていただいてる方、ブログにリンクしていただいてる方には
ご面倒ですがこちらのURLに変更をお願いします。
http://eshokudo.exblog.jp/









最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓     ↓  
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2011-07-27 12:00 | 和菓子


料理記録


by e-shokudo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

(138)
(40)
(39)
(38)
(35)
(32)
(25)
(23)
(23)
(18)
(17)
(17)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)

外部リンク

Links

検索

ブログパーツ

powered by レシピブログ

カテゴリ

全体
本日の献立
お弁当
パン
スイーツ
和菓子
ラーメン
食べ歩き
お気に入りブログ
このブログについて
未分類

最新の記事

古巣に戻ってしまいました
at 2014-07-16 04:36
ローストチキンロール
at 2014-01-18 19:42
焼き鮭弁当
at 2014-01-10 18:16
野菜巻きポーク弁当
at 2014-01-07 17:16
ハンバーグ
at 2014-01-06 06:58

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新のトラックバック

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

お弁当
食べ歩き

画像一覧