<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スコーンwithマロンクリーム

b0217309_5342091.jpg



今日の主役はこの子、フランス土産のマロンクリームです。

どうやって使おうかなと悩んでいたのですが、
スコーンを焼いたので、クリームチーズと共に挟んでみました。
クリームチーズに混ぜ込んでもいいんだけど、
今回は写真撮りがあるのでクリームチーズの上に絞り出しただけ(笑)
甘みの少ないスコーン生地にほんのり甘みを添えてすごく美味しくなりました。


b0217309_5342332.jpg



少し透明感のあるジェル状のマローンクリーム。
少量を手軽に使えるので嬉しいなぁ。
次は何に使おうか。
貴重なので大事に食べようっと(笑)








↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-30 05:44 | 本日の献立

鯖の竜田揚げ弁当

b0217309_7192385.jpg




前日の残り物、鯖の竜田揚げを天ツユに浸したものをお弁当に詰めました。

・鯖の竜田揚げ
・刻みレタス
・アスパラガス、カラーパプリカのベーコン炒め
・南瓜と人参のグラッセ
・塩もみ胡瓜
・雑穀入りご飯


三枚卸にした鯖(冷凍)は適当な大きなに切って、
醤油・酒・みりん・生姜の調味液に漬けます。
それに片栗粉をたっぷりまぶして揚げにします。
夕食はこれを食べたのですが、翌日のお弁当用には残った鯖を天ツユにつけておきました。
お弁当に詰める直前に軽くレンジで温めます。
甘めのタレは結構好みで、ご飯によくあいました。

全景はこんな感じ♪
b0217309_719269.jpg


大人っぽいおかずでお昼の時間が待ち遠しい(笑)
今日は一日在宅作業なので、このお弁当をテーブルに置いて馬車馬のように働きましょ!

お弁当でこれだけ働けるんだから安あがりだよね~(笑)





↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-27 07:35 | お弁当

スコーン

b0217309_1033204.jpg




前回、go with the flow・・ さんのレシピでスコーンを作ったらやたら美味しかったので、
今度はcookpadに掲載されているスコーンレシピで挑戦してみました。

簡単ですぐに作れるというキャッピコピーに心動かされたのもあるんだけどね(笑)


↓ ↓ ↓こちらがそのレシピです↓ ↓ ↓

Cpicon スコーン by lov_sweets


レシピ通りに材料を計量して生地をつくり、それを半分に切って、
プレーンなものを6個、ラムレーズン入りを6個作りました。
ラムレーズンのほうは前回同様ココアも混ぜました。

今回は焦がさないようにずっとキッチンでオーブンを見張ってました(笑)


ふふふ、表面サクっと、中はふんわり完成です。

ラムレーズンとココアのほうはほんのり甘みが効いてるので、おやつの時間に頂いています。

プレーンのほうはクロテッドクリームなどもよく合う甘さです。
私はホイップクリームチーズとジャムを添えて食べていますが、
このスコーンはクリームチーズと生ハムやスモークサーモンでも美味しいだろうなと思います。

甘さが絶妙なのですよ。
それと塩加減もちょうどいい。


毎朝1個、お腹が空けば午後のおやつに1個、ついつい手が出てしまいます。
美味しいレシピ、ありがとう~~~♪







↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-23 10:56 | スイーツ

貝柱のフライ弁当

b0217309_12524169.jpg




野菜が少なくなってきた。
写真撮ってみると緑が少ないのが歴然ですね。
買いに出掛けようともおもったけど、青空市は翌日なんです。
一日辛抱して、あるもので作ってみました。


・貝柱のフライ
・刻みレタス
・卵焼き
・カラーパプリカの甘酢和え
・肉じゃが
・ご飯、ユカリ

貝柱を解凍して衣をつけて、フライパンで多めの油で炒め揚げです。
レタスを刻んでふかふかのベッドにし、貝柱をそっと乗せます。

人参ないなぁと思っていたら、前日の残りの肉じゃがに入ってたので
肉じゃがも入れました(笑)

今回はつきっきりで見てたので、卵焼きは焦がさずに焼けました。

甘酢はつくって小瓶に入れて保存しているので、
三色のパプリカを刻んで和えるだけ。
1人分のお弁当って、調味料はほんとに少し使うだけです。
その都度甘酢をあわせるより、いつも作る量を作っておいて
2~3回に分けて使うほうが合理的(^^)


それにしても明るいお弁当だな。
女子弁らしくていいか(笑)







↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-21 13:19 | お弁当

鶏団子弁当

b0217309_1132447.jpg




先日の讃岐うどんの出汁が少し残っていたので、
ささみのひき肉を解凍した。
生姜汁と酒、そして片栗粉を混ぜて団子を作りスプーンですくって
沸騰した出汁にそっと入れます。
チョイサムも一緒に投入しました。
薄味ですけど、美味しい出汁が染込みます。
お弁当に詰めるときは、チョイサムと鶏団子を別々に入れると2品になるのです(笑)
コレ、ちょっとしたお弁当のアイデアだと思う。


・鶏団子
・チョイサム
・アスパラガスと人参の和風グラッセ
・若布とカラーパプリカの甘酢和え
・ゆで卵
・雑穀入りご飯、生姜とおかかのふりかけ

アスパラや人参は長時間煮汁で煮ると色が染みて茶色っぽくなってしまいます。
色鮮やかに仕上げるために、うどん出汁少々を耐熱容器に少量入れ、
それに味醂と塩を足し、スプレー缶に入れたライトなオリーブオイルをしゅ~っと
ひと掛けして和風クラッセ液をつくります。
人参を入れてレンジで30秒加熱、次にアスパラを加えて20秒加熱。
そのまま粗熱がとれるまで液につけたまま置きます。

電子レンジかなり活躍してますよ、私のお弁当(^^)

和風のおかずなので、久しぶりにウサちゃんのお弁当箱に詰めました。
b0217309_1132063.jpg


何年か前に買ったこのお弁当。
100円ショップで買ったわりには、おかず容器に蓋までついててなかなか親切設計です。

100円ショップなので何でも100円かと思っていた私。
このお弁当箱、100円じゃすごくお買い得!!!と思ってレジに行ったら、
100円じゃなくてちょいショックだったんです。
100円以外のも売ってるんですね。
確か500円くらいしたと思う。
買う前にちゃんと値段を確かめましょう~~~。
あ、私だけかなそういうの知らなかったのは。

お友達の指導もあって、今はなんでも値段を確認してから買うようになりました。
やればできる、私でも!!






↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-20 11:23 | お弁当

讃岐うどん

b0217309_14353847.jpg




食べ物の話をしてるとどうしてもそれが食べたくなる。
今回は饂飩だ。

いろいろあって、それじゃぁと重い腰を上げて自分で作ってみることにした。

とはいっても、麺は自分では打たない。
私はそこまでマニアじゃない(笑)
いや、実のところ過去に一度だけ饂飩打ちに挑戦したことがあったが
失敗して散々な目にあったのだ。
あの敗北感を未だ忘れることができないのです。

今、家で作るに一番気に入ってるのが冷凍讃岐うどん(^^)
時間的に早く作れて、コシもある。
なかなか優れものなのです、冷凍うどん。

久しぶりに本格的に出汁をとることにしました。
自分だけのために作るのですから、妥協せずに作ってみましょう。

業務用の肉厚の出汁昆布
鰹節厚削り
鯖節厚削り

不思議なことにこの3種類が家の冷蔵庫に入ってます。
時間もあることですし、水出汁で扱ってみました。
時々状態を確認して、頃合いを見計らって濃します。
これを火にかけて沸かします。

ほんとは昆布と節類の加熱時間は一緒じゃないかもしれません。
ですが、面倒ですものね。
うどん出汁はしっかりした味のはずだから、あまり細かいこといわないで
大胆に作ったほうがいいのかもなんて都合よく考えて、
一気に出汁作りにとりかかります。

火加減を調整して味見しながら、みりん・酒・醤油を加えてさらに煮ます。
薄口醤油が無いんです。
ですから濃口醤油と塩のバランスに気をつけないとだめだと自分で確認項目を作ります。

火加減と加熱時間が勝負かな。

で、ほぼ出来たかな、もうひと息だなと思うときに火を止めました。
だって、食事時間にはまだ間がある。
煮詰めすぎるのもよくないでしょう?


ようやく夕飯の時間になったので、再度火にかけて最後の仕上げです。
先ほど味見したときは、しっかりした出汁にはなってるけど無骨なだけの味なんですよ。
ここで華やかさを足すべきなんだろうなと、ひとりでブツブツいいながら花カツヲを取り出しました。

追い鰹の時間です(笑)

再沸騰した出汁にたっぷりの花カツヲを加えて、美味しい匂いが浸透したら引き上げます。
その後、塩で味を調えます。

たっぷり材料を使った出汁はそれだけで結構塩味がついてますから、
塩は最後の最後で調整するのがいいなと思っている私。
自分の塩味に調整して大満足。
で、最後に火力を最大にしてグラグラっと沸騰したところに冷凍うどんを投入します。

これが全景です。
b0217309_14374690.jpg


うどんに合いそうなトッピングを冷蔵庫から見繕ったのですが、
特に買いに行くわけでもなかったので、こんな具になりました(笑)
まぁ、私らしいかな。
プリプリ若布とチョイサム、梅干、大根おろし、温泉卵、ネギ です。
温泉卵はちと固めになってしまいました。

あぅ・・・美味しかったです。
出汁は一滴も残さず飲み干しました(^^)

何年ぶりでしょうか、ちゃんとした讃岐うどんを食べたのは。
この街には私の好みの讃岐うどん屋がないんです。

しばらくは穏やかな日々が過ごせそうですよ(笑)




063.gif

ここ何年か、家で食べるのはざるうどんが多い。
たまに温かいツユのおうどんを食べようとすると、関東人の意見が優先される。
濃い口醤油で作る、濃い茶色の出汁のうどん。
それはそれなりに醤油の味を楽しめて食べることはできるようになったのだけど、
私には作ることはできないんですよね。
味の決めがわからないのです。

なので、温かいおうどんというと関東出身者に作ってもらって食べるだけですが・・・
毎回のように食べてる間、ずっと関西の薄色の出汁の話(主に悪口ですが・・・)を聞かなくちゃならない。
特に美味しいとは思えない濃い茶色のうどんを食べながら、
「関西のは出汁が勝負なので・・」とか合いの手を入れるんだけど、
そんなことを言うと10倍くらい反論が返ってくるので、今ではうどんの時間は無言です(苦笑)

そんなわけで、ある日も無言でうどんを食べていたのですが、
いい加減ちゃんとした讃岐うどんが食べたいなと思ってちょっと反論してみました。

「あなたにはあなたの昔から食べて来た関東風のうどんがあるでしょうが、
わたしにも故郷関西のうどんがあるのですよ。
たまにはその味が食べたいと思うことがあるのはあたりまえのことでしょ?
今日はそのなかでも讃岐うどんを作りますが、それを阻止しないでいただきたい。
(いつもは作ることさえ阻止されるので)
あなたに食べてもらおうとは思わないので、夕飯はどこかに食べに行ってくださいね。
私は今日は何がなんでも讃岐うどんつくりますから!」

ぐうの音も出ない関東人でしたが、結局一緒に讃岐うどんを食べました。

「塩味は私向けなので薄味ですよ」と言ったにもかかわらず、「はい」とだけ返事して大人しく食べてましたわ。
やればできるな、私も(笑)




↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-19 15:19 | 本日の献立

ラムレーズン入りココアマーブルスコーン

b0217309_3291359.jpg




仲良しのブログ友さんの日記で美味しそうなスコーンを見かけた。
むくむくと食べたい気分が湧き出てきます。
何日か経過してもスコーン気分は治まらない。
昨日、とうとう作ってしまいました(笑)

その、『チョコチップ入りコーヒースコーン』のレシピはこちらです。→
ここに忍び込んでこっそりとレシピを頂いてきました(笑)
go with the flow・・・さんのレシピって美味しいだけでなく、完成写真が清潔感に溢れてる。
写真みてるとどうしてもたまらなくなって作ってしまいます(笑)


さて、うちにはチョコチップもインスタントコーヒーもないので、
私はラムレーズンとココアを入れました。

ラムレーズンはバハマのラムを使って自作したものがあります。
ココアはGODIVA053.gif

で、粉なのですが、今回はわけあってパン用の粉を使いました。
強力粉です。
片栗粉2割と強力粉8割で計量してよく混ぜます。
うふふ、二八ですよ・・・(違)

バターは冷蔵庫から出したての冷たいものをサイコロに切り、
手袋装着して指先で潰しながら粉と混ぜていきます。
スコーンはこの作業が必要だと思いこんでる私。
手がだるくなるけど、毎回丁寧にバターを混ぜ込みます。

普通はこの段階でココアを入れるのですが、
今回はマーブルにしたかった。
なので、生地に卵も牛乳も入れてからココアとレーズンを投入してざくっと捏ねてみました。

ひとつにまとまった生地をジップロックに生地を入れて冷蔵庫に入れます。
20分以上は入れておくのですが、今回は翌日の朝焼くことしました。
焼きたてのスコーンで朝ご飯・・・いいじゃないですか♪

まぁ、ちょっと焼きすぎてしまいましたが、
外側カリっとしてこれはこれで美味しく感じました(^^)

美味しいレシピをありがとうございます053.gif




↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-17 03:49 | スイーツ

ショートパスタとハーフサンドウィッチのプレートランチ

b0217309_4255371.jpg




今回もGemelliというショートパスタです。
コストコで買ったのでまだたっぷりあります。
茹で時間も思ったより早くて嬉しいです。
さっと茹であがったら同じくコストコで買ったバジルペーストを混ぜて
塩・胡椒で味を調えて完成です。
コストコで買うと量がハンパないので、どんどん消費せねばなりません(^^)

クロワッサンにハムとロマーノレタスを挟んでサンドウィッチを作り、
半分にさくっと切り取ります。
半分をお皿にのってけて、もう半分はおやつの時間でも食べましょう。

南瓜はラップに包んでレンジ加熱。
マヨネーズとナツメグ、塩・胡椒で味を調えて簡単にサラダにしました。

刻んだロマーノレタスと、作ったものを適当に乗っけていっただきま~す。

上から見たらこんな感じ・・・
b0217309_4254945.jpg




昨日は一日PC作業だったので食事にあまり手間をかけませんでした。
そういえばお化粧もしなかったなぁ~~。
女子力めっきり低下中・・・(汗)






↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-16 04:33 | 本日の献立

シュークリームと苺ロール

b0217309_3162875.jpg




最近はあまりスイーツを食べなくなっていました。
自分で作らないし、買おうとも思わない。
どこか具合悪いのかと自分でも心配になるくらい食指が動かない。

ですが、先日出先でふとスイーツ気分。
気になりだしたら止まらない私です(笑)

チョコシュークリームと苺のロールケーキの2個だけを箱に入れてもらって
大事に大事に持ち帰りました(^^)

温かいアールグレイを淹れてさっそくおやつの時間です。

意外に美味しかったのが、写真上↑の黒いシュークリーム。
チョコのシューにホイップクリーム。
シューの部分が柔らかいのにモチモチした食感で好みでした。



さて、一方苺のロールケーキはスポンジの部分が興味深い。
キメが詰まってて近頃まれに見るクラッシックなスポンジでした。
水分量というのかな、しっとりともったりのバランスが面白い。
中にクリームを巻いてあるので、このくらいが適度なのかもしれません。
美味しくいただきましたよ(^^)




063.gif

この2つの写真はどちらもリサイズのみで他の加工は無しです。
同じ場所に置いたのに違う発色です。


これはマニュアルで、シャッタースピード優先。
ISOは200です。
苺に焦点を合わせました。
b0217309_3163375.jpg



こちらはオートでお任せ撮影です。
ピントはロールケーキの上部、カステラのエッジ(茶色)部分になりました。
b0217309_316309.jpg



ちなみに一番上の写真はチョコシュー(茶色)にピントがあってます。

ピントを合わせる場所の色によって発色が違う。
カメラの面白いところです。

もう長くカメラを使ってますがほとんどオート撮影(苦笑)
しかもほとんど食べ物撮影。
そしてたった4つのことにしか気をつけてない。
1)手ブレしないように
2)光の向き
3)焦点を合わせる場所の色
4)画面の傾き


昨日は久しぶりにカメラを持ってお出かけしました。
お外でカメラを構えて・・・・・めっちゃ焦りました。
広い場所、怖い~~~(笑)






↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-13 03:39 | スイーツ

グリルドチキン弁当

b0217309_2423340.jpg




久しぶりに青空市に行ってきました。
野菜をいろいろ買ったのですが、お弁当を作ろうとしてメインがないのに気がつきました。
うむ、ご飯もある副菜もある。
これから肉類を解凍するには時間がない。

仕方ないので、コストコで買った調理済みの冷凍グリルドチキンをチンして詰めました。
鶏胸肉1枚を1000Wのレンジで1分半加熱。
それでふんわりと解凍できまする。
あとはスライスして詰めるだけ(^^)


・グリルドチキン
・チョイサムの和えもの
・野菜和風グラッセ(南瓜・オクラ・人参)
・甘酢和え(若布・カリフラワー・カラーパプリカ)
・ご飯、ゆかり


久しぶりのお弁当、早弁してしまいました(笑)



063.gif

ちなみにこの日の夕食は、明太子パスタ。
翌日は定期検診なんですが、大丈夫かなぁ。
コレステロール値でお叱りうけたら、その時は潔く謝ろう・・・






↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪

 にほんブログ村 料理ブログへ レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド




最近exciteブログに引っ越してきました。旧ブログはこちらです(別窓で出ます♪
↓     ↓     ↓ 
■駅前魔女食堂■@goo
[PR]
by e-shokudo | 2013-03-09 03:04 | お弁当


料理記録


by e-shokudo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

(138)
(40)
(39)
(38)
(35)
(32)
(25)
(23)
(23)
(18)
(17)
(17)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)

外部リンク

Links

検索

ブログパーツ

powered by レシピブログ

カテゴリ

全体
本日の献立
お弁当
パン
スイーツ
和菓子
ラーメン
食べ歩き
お気に入りブログ
このブログについて
未分類

最新の記事

古巣に戻ってしまいました
at 2014-07-16 04:36
ローストチキンロール
at 2014-01-18 19:42
焼き鮭弁当
at 2014-01-10 18:16
野菜巻きポーク弁当
at 2014-01-07 17:16
ハンバーグ
at 2014-01-06 06:58

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新のトラックバック

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

お弁当
食べ歩き

画像一覧